僕の、世界の中心は、君だ。 特別版 |チャ・テヒョン

 韓国ドラマ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。















僕の、世界の中心は、君だ。 特別版 |チャ・テヒョン

僕の、世界の中心は、君だ。 特別版僕の、世界の中心は、君だ。 特別版
出演:
ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日 2006-12-22


『世界の中心で、愛をさけぶ』を韓国がリメイク。基本のストーリーは同じだが、細部をアレンジし、オリジナルとは違った後味を残す作品に仕上がった。高校生のスホが同級生のスウンに想いを寄せ、やがてふたりは恋人同士になる。旅行で訪れた島で倒れるスウン。彼女は不治の病であることが発覚し…。スホにとって初めての、そしてひたむきな恋の物語がつづられる一方で、彼の祖父の、かなわなかった初恋の思い出が同時進行していく。
観ていて心地よいのは、背景のノスタルジックな風景のせいだろう。多くの場面が撮影された巨済島(コジェド)の、のどかな町並みや柔らかな光が、ふたりの純粋なラブストーリーにマッチしている。スホ役のチャ・テヒョンは撮影当時29歳ながら、やや体重を増やし、違和感なく高校生を名演。スウン役、ソン・ヘギョの透き通るような魅力も印象的だ。病室や船の待合室のシーンなど、オリジナル版を意識させる描写もあるが、感動は「セカチュー」よりはサラリとしている。そこを評価するかどうかで、本作の好き嫌いが分かれるところだろう。(斉藤博昭)

韓国ドラマDVDの通販・販売店はこちら>

スポンサーサイト















韓国俳優・韓国女優
タイトル別 韓流ドラマ

月別アーカイブ
最近の記事

全記事表示
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
韓国ドラマ ランキング

Powerd by fun9.net

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。